ハッカ豆本舗

はっかまめ

会社情報

会社概要

商  号

所 在 地

 

 

 

事業内容

創  業

代表者名

永田製飴株式会社

〒090-0812

北海道北見市南仲町1丁目5-10

TEL:0157-23-2825 / FAX:0157-23-2836

URL:http://www.nagata-candy.jp

飴菓子製造

大正10年4月10日

代表取締役 永田 泰之

沿  革

明治34年

 

大正9年

 

昭和20年

 

昭和22年

 

昭和27年

 

昭和29年

 

昭和30年

 

 

 

昭和33年

 

 

昭和43年

 

昭和43年

 

昭和48年

 

 

昭和52年

 

昭和55年

 

 

昭和56年

 

昭和59年

 

平成元年

 

平成2年

 

平成6年

 

平成7年

 

平成20年

 

平成23年

 

平成24年

 

平成25年

 

 

平成33年

旭川で永田製飴工場が創業

 

永田正麿が旭川から薄荷景気に沸く野付牛町(現北見市)、北1条西5丁目で永田製飴工場を開業

 

戦中一時休業していたが再開

 

現在の南仲町に水飴工場と飴加工場を移転し、農林省指定育児菓子工場指定を受ける

 

法人化する

 

新工場を建設、自動機械化を図る

 

網走市長から観光品開発の依頼を受け、流氷飴を商品化し、観光物産品開発のきっかけをつくる

「ダイヤ糖」がヒットし、酪農特産品である牛乳を飴に入れ、高島屋デパートの北海道物産展に「牛乳飴」「流氷飴」「岩壁飴」を出品、好評を得る

 

北海道大博覧会で「流氷飴」が総裁賞を授賞

薄荷景気に陰りをみせるなか、薄荷の葉をかたどった形の「ハッカ飴」を商品化

 

火災による工場被災

 

第17回全国菓子大博覧会で「岩壁飴」が無鑑査賞を授賞

 

第18回全国菓子大博覧会で「ハッカ飴」が農林大臣賞を授賞

優良道産推奨品の指定を「流氷飴」「ハッカ飴」「バター飴」「牛乳飴」が受ける

 

第19回全国菓子大博覧会で「牛乳飴」が名誉大賞を受賞

 

ゴールデンバター飴を発売。

飴菓子業界で初めて、ピロー包装(真空包装)を使用した製品である

 

食品衛生優良施設として北海道知事賞を授賞

 

食品衛生優良施設として日本食品衛生協会会長表彰

 

ゴールデンバター飴が、道内各バター飴ブームの牽引役となる

 

厚生大臣賞を授賞

 

第22回全国菓子大博覧会で「ゴールデンバター飴」が名誉総裁賞を授賞

 

株式会社北見ハッカ通商「ハッカ飴」PB製造を開始

 

第25回全国菓子大博覧会で「ハッカ飴」が橘花榮光章を授賞

 

JAL(J-AIR)国内線機内サービスにハッカ飴が採用される

 

「くーるきゃんでぃ」発売

 

株式会社AIRDO機内サービスにゴールデンバター飴・ぶどう飴・ヨーグルト飴・ハッカ飴が採用される

 

創業100年

受 賞 歴

1958年

 

1968年

 

1973年

 

1977年

 

1981年

 

1984年

 

1990年

 

1994年

 

2008年

北海道大博覧会で「流氷飴」が総裁賞を受賞

 

第17回 全国菓子大博覧会で「岩壁飴」が無鑑査賞を受賞

 

第18回 全国菓子大博覧会で「ハッカ飴」が農林大臣賞を受賞

 

第19回 全国菓子大博覧会で「牛乳飴」が名誉大賞を受賞

 

食品衛生優良施設として北海道知事賞を受賞

 

食品衛生優良施設として日本食品衛生協会長表彰

 

食品衛生優良施設として厚生大臣表彰

 

第22回 全国菓子大博覧会で「ゴールデンバター飴」が名誉総裁賞を受賞

 

第25回 全国菓子大博覧会で「ハッカ飴」が橘花榮光章を受章

永田製飴 株式会社

北海道北見市南仲町1丁目5-10

TEL:0157-23-2825 / FAX:0157-23-2836

© 2006  NAGATA CANDY Co.,Ltd